img56896863HGUC MS-06F-2 ザクII F2型 連邦軍仕様
2010年3月発売
「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」よりMS-06F-2 ザクⅡF2型 連邦軍仕様

頭部はノーマル、指揮官、アップリケアーマーの3種付き!武器も豊富に付属
後期量産型ザクII
型式番号MS-06F-2 (MS-06F2)
所属ジオン公国軍/地球連邦軍
製造ジオニック社
頭頂高17.5m
本体重量49.9t
全備重量70.3t
出力986kw
推力20,500kg×2(背部)
3,100kg×2(脚部外側)
3,100kg×2(足部裏側)
(総推力)53,400kg
装甲材質超硬スチール合金
ジオン公国軍の量産型MS。
後期型、後期生産型とも呼ばれるほか、型式番号からF-2型(F2型)とも呼ばれる。

統合整備計画の影響を受けたザクIIの後期生産型で、対MS戦を考慮され再設計されている。
完全に統合整備計画に則っているわけではないが、細部が改修され、一年戦争終結後も地球連邦軍やジオン公国軍の残党によく用いられた。

OVA『0083』では、一年戦争の勝利によって、ジオン公国軍から地球連邦軍に押収された機体が砂漠専用のベージュに機体色を変更され、仮想敵機として模擬戦に用いられたりしていた。

(wikiより抜粋)